菅間一徳

kazunori sugam

classical , 12 strings guitar

幼少より母のミシン音とともに流れる simon & garfunkel を聴き育つ。その美しさ、旋律が確かに描いた景色にすいこまれるように、10歳の頃ギターをはじめる。ソロを軸に、「sui sai」他、様々な領域の表現との共演をおこないながら爪弾かれる、そのちいさな音がいつか母のミシン音の向こうに見た景色のようであればと願っている。

copright(c) Kazunori Sugama All Right Reserved